現在サイトリニューアル中!

「〜になる」変化を表す6つの動詞句【ニュアンスの違いを解説】

変化 スペイン語
想定している読者
  • 「〜になる」という変化をスペイン語で表現したい人
  • 再帰動詞を学習したい人

この記事では、変化の動詞として、再帰動詞と熟語を合わせて6つ紹介します。

変化とは「〜になる」ということで、「〜である」という状態のことではありません。状態を表す代表的な動詞はEstarです。
関連 例文から学ぶESTARの意味と活用【スペイン語】

目次

変化の動詞 Verbos de cambio

動詞ごとに変化の仕方・ニュアンスの違いをまとめると以下のようになります。*動詞をクリックすると詳細に飛びます。

スクロールできます
変化の動詞(句)構造・変化の違い
PonersePonerse + 形容詞(句)
身体的・精神的な変化
一時的な変化
徐々に変化
QuedarseQuedarse + 形容詞(句)
ある出来事の結果として長く続く変化
身体的・精神的変化
何かを失うことによる否定的な変化
VolverseVolverse + 形容詞・名詞
性質や性格の変化
ネガティブな変化
HacerseHacerse + 形容詞・名詞
社会的な地位などの変化
努力の結果としての変化
ConvertirseConvertirse + en 名詞
完全に別のものに変化
Llegar a serLlegar a ser + 名詞
何か目標を成し遂げることで起こる変化
徐々に変化
ポジティブな変化

それぞれの詳細を例文を通してみていきましょう。

1. Ponerse

ponerseは一時的な変化を表し、またその変化の仕方は徐々に移り変わっていくイメージです。

人の身体的・精神的な変化に用いられます。

Me pongo triste al oír la noticia de la guerra.
戦争のニュースを聞いて、私は悲しい。

Me pongoがponerseです。triste「悲しい」が形容詞になります。

悲しいというような感情は、一般的にはずっと長続きするものではないです。また、その状態も徐々に変化します。

Yuki

いきなりパッと「悲しい」状態にはならないですよね。

以下のように、モノ・コトの状態の変化についても用いられます。

La serie coreana de Netflix no se pondrá de moda.
Netflixの韓国ドラマは流行らないだろう。

se pondráがponerseです。de moda「流行の」が形容詞句になります。ponerse de modaで「流行る」になります。

流行という状態はずーっと続くものではありません。また、流行る時も徐々に移り変わっていきます。

Yuki

嫌な例ですが、新型ウィルスも今でこそ世界的に流行していますが、はじめは徐々にでした。

Ponerseの他の表現

  • Ponerse rojo/a「赤くなる」
  • Ponerse malo/a「気分が悪くなる」
  • Ponerse alegre「嬉しくなる」
  • Ponerse de buen humor「機嫌が良くなる」
  • Ponerse de mal humor「機嫌が悪くなる」

動詞Ponerについては以下の記事にて、意味や使い方を詳しく解説しています。

▲リストに戻る

2. Quedarse

Quedarse+形容詞はある出来事の結果として長く続く変化を表します。その変化には身体的・精神的なものがあります。

Mi hija se quedó dormida nada más acostarse.
私の娘は横になった途端、眠りについた。

se quedóがquedarseです。dormidaが形容詞になります。主語が女性なので、dormidaと女性形になります。

「眠りにつく」という変化は横になった結果です。

Él se quedó cojo después de que le había pasado el accidente.
彼はある事故で足が不自由になった。

cojoは「足の不自由な」という形容詞です。

例文のように、quedarse+形容詞は何かを失うことによる否定的な変化を示すことがあります。

quedarseの他の表現

  • Quedarse ciego/a「失明する」
  • Quedarse mudo/a「言葉が喋れない」
  • Quedarse calvo/a「ハゲる」
  • Quedarse viudo/a「未亡人になる」
  • Quedarse solo「ひとりになる」
  • Quedarse embrazada「妊娠する」
  • Quedarse en blanco「頭が真っ白になる」
  • Quedarse de piedra「びっくりして固まる」

▲リストに戻る

3. Volverse

volverseは性質や性格の変化を表します。そして、その変化は長く続きます。多くの場合、ネガティブなニュアンスを含みます。

Ella se volvió loca por la protagonista de una película.
彼女はある映画の主人公に夢中になった。

se volvióがvolverseです。locaが形容詞になります。女性形なのでlocaになっています。

loco「正気でない、夢中になった」という形容詞のように人の性格の変化を示す際にvolverseは用いられます。

Cuba se volvió un símbolo del socialismo.
キューバは社会主義の象徴となった。

例文のように、volverseは形容詞だけでなく名詞を伴うことができます

volverseの他の表現

  • Volverse responsable「責任感が強くなる」
  • Volverse antipatico/a「感じが悪くなる」
  • Volverse caprichoso/a「気まぐれになる」
  • Volverse cobarde「臆病になる」
  • Volverse insoportable「我慢できなくなる, 耐えられなくなる」

動詞Volverについては以下の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

▲リストに戻る

4. Hacerse

Hacerseは形容詞や名詞を伴って次のような変化を示します。

  • 年齢
  • 職業
  • 宗教
  • 状態
  • 人の意識

No quiero hacerme mayor.
大人になりたくない。
Se ha hecho rico porque le toca la lotería.
彼は宝くじを当てたのでお金持ちになった。

一般的には、hacerseの後にくる名詞は無冠詞を取ります。

そのため、例文ではmayorになっています。

ricoは形容詞(ここでは主語の説明をする補語)なので、主語に性数一致を行います。もし、主語が女性ならricaになります。

No te hagas el dormido.
寝たふりをするのはよしなさい。
No te hagas el héroe.
ヒーローぶるのはやめろ。

余談ですが、Hacerse+定冠詞+形容詞・名詞の形で「〜のふりをする」という意味になります。これは、役柄や演技としての一時的な変化を示していますが、

Hacerseの他の表現

  • Hacerse famoso/a「有名になる」
  • Hacerse viejo/a「年老いる」
  • Hacerse vegetariano/a「ベジタリアンになる」
  • Hacerse budismo/a「仏教徒になる」
  • Hacerse el tonto「知らないふりをする」

動詞Hacerの意味や使い方については以下の記事を参考にしてください。

▲リストに戻る

5. Convertirse

「Convertirse+en 名詞」の形で用い、完全に別のものに変わる時に使用されます。別のものへの極端な変化で、その変化は長く続きます。

El hielo se convierte en agua cuando se calienta.
氷は温めると水に変わる。

se convierteがconvertirseです。enの後ろにくる名詞は冠詞がついたり、無冠詞になったりすることもあります。

Lucas se ha convertido en un actor más famoso del mundo.
ルーカスは世界的に有名な俳優になった。

se ha convertidoがconvertirseです。有名な俳優の一人ということで、actorには不定冠詞unがついています。

これは社会的な地位が変化した例です。

Transformarseもconvertirseと同じように使用することができます。

Convertirseの他の表現

  • Convertirse en un simbolo「象徴に変わる」
  • Convertirse en un deporte más popular 「人気のスポーツに変わる」
  • Convertirse en un hombre muy atractivo「魅力的な男性に変わる」

▲リストに戻る

6. Llegar a ser

Llegar a serは動詞句になりますが、これは努力の結果、何か目標を成し遂げることで起こる変化を表します。

そのため、徐々に変わるイメージをもち、その変化は長く続きます。また、何かを成し遂げて起こる変化なので、その意味合いはポジティブなものになります。

Llegar a ser + 名詞の形をとり、職業などの社会的な変化を示します。この点Hacerseと似ています。

Pedro ha llegado a ser abogado con el resultado de esfuerzos.
ペドロは努力の結果、弁護士になった。

努力もせずにいきなり弁護士になることはできません。勉強をして弁護士試験に合格するなど目標を成し遂げることで起こる変化などに用いられます。

Llegar a serの他の表現

  • Llegar a ser presidente 「社長になる」
  • Llegar a ser médico「医者になる」
  • Llegar a ser profesor「教師になる」
  • Llegar a ser el campeón「チャンピオンになる」

▲リストに戻る

まとめ

記事の内容をまとめます。

自分で例文を作ってみてください
変化の動詞まとめ
  • Ponerse + 形容詞(句)
    • 身体的・精神的な変化
    • 一時的なもので徐々に変わるイメージ
  • Quedarse + 形容詞(句)
    • 何かを失うことによる否定的な変化
  • Volverse + 形容詞・名詞
    • 性質や性格の変化
  • Hacerse + 形容詞・名詞
    • 社会的な地位などの変化
  • Convertirse + en 名詞
    • 完全に別のものに変化
  • Llegar a ser + 名詞
    • 何か目標を成し遂げることで起こる変化

以上です。ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事がスペイン語学習の役に立てば嬉しいです。

筆者が主に使用している参考書

関連 圧倒的掲載量『西和中辞典』を使い倒す【スペイン語辞書】

変化 スペイン語

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次