【SIELE】読解試験の内容を整理!【サンプル問題の分析】

SIELE lectura
スポンサー
想定している読者
  • SIELEで出題される読解問題を知りたい人
  • 問題を知って、SIELEの受験をしてみようか考えている人
  • 既にSIELE受験を考えていて、対策を打つために問題を知りたい人

SIELE公式サイトが提供している模擬試験の内容を整理しました。ここでは、読解試験の問題をみて行きます。

その他の試験については、以下の記事をご参考ください。

SIELE聴解試験
SIELE作文試験

SIELE口頭試験
スポンサー

読解試験の内容

試験全体を眺める

  • Tarea 数:5つ
  • 問題数:38問
  • 試験時間60分
  • 次の Tarea に進んだら、前の Tarea に戻ることができない
  • 時計が右上に表示される

ページ上部に Tarea 番号や残り時間が表示されます。各 Tarea に問題がいくつかありますが、各Tarea は終了したら戻れない(模擬練習は別)ので、少し慎重になる必要があります。

Tarea 1

  • 5問構成
  • 問題形式:3つの選択肢から1つ選んでいく問題
  • 40字前後の文章が5つ
  • 内容:手紙・求人票・イベントの掲示

3択から1つ解答を選んでいく。単語も文法表現もレベルは高くないから、時間はかからない印象。

Tarea 2

  • 5問構成
  • 300字程度の文章が1つ
  • 内容:手紙

Tarea 1に比べると少し長めの文章。3択問題になっていて必要な情報をひろって、続く各選択肢に答えていく。

Tarea 3

  • 8問構成
  • 140字前後の文章が3つ
  • 内容:留学での経験
  • 選択肢はプルダウン式

3人の登場人物がそれぞれのことについて話をしていて、各選択肢では、誰がそのことについて言っているかを選んでいく。

Tarea 4

  • 8問構成
  • Texto が2つあり、それぞれに選択肢が5つある。そのうち1つはダミー。
  • 300字程度の文章
  • 選択肢はプルダウン式

当たり前っちゃ当たり前だけど、一度選んだ選択肢は選べないようになっている。だから、例えば、分からなくて全部同じ解答にすることはできない。それでもダミー選んでいれば全滅(笑)。使われている単語がだんだんとレベルが上がってきているのが分かる。

Tarea 5

  • 12問構成
  • 450字程度の文章
  • 内容:文法問題(単語、関係詞、前置詞、時制、接続詞、動詞の法、副詞など)

長文の中で出てくる文法事項について、3つの選択肢の中から選んでいく。文法事項を一通り勉強していれば、解くことができそう。文法事項が網羅的に出るのかな。

以上です。この記事が少しでも役に立てば嬉しいです。

他の模擬試験についてはそれぞれ以下の記事で試験内容を解説していますので、他の試験についてもSIELEの問題傾向を知りたいと考えている人は、合わせてご覧ください。

SIELE聴解試験
SIELE作文試験
SIELE口頭試験

タイトルとURLをコピーしました