現在サイトリニューアル中!

SIELEの模擬試験を無料で受験できるって知ってた?【受験方法を解説】

SIELE 模擬試験
想定している読者
  • SIELEを受験しようと考えている人
  • SIELEの問題がどんなものか気になっている人

SIELEには公式の『模擬試験』があります。その模擬試験を受けてみたいという方のためにどうやって受験することができるのかを紹介していきます。

筆者がSIELEを受験した当時のことはSIELEを受験してみて感じた5つのこと【受験記】にてまとめてありますので、実際受けてみてどうなのか気になる方はご覧ください。

目次

模擬試験の受験の仕方

SIELEの公式ホームページに登録をすると、パソコン上で模擬試験を受けることができるので、どんな試験なのかを知るために受けてみました。

SIELEのマイページに登録してできること
  • 模擬試験受験
  • ビデオ講習が受けられる(有料)
  • 自分の受験情報や試験結果を確認できる

ただし、模擬試験は無料で何度でも受けることができますが、採点はされません。

アクセスの手順は次の3ステップです。

  1. SIELE公式サイトにアクセス
  2. マイページ登録
  3. 模擬試験開始

1. SIELE公式サイトへアクセス

まず、SIELEホームページより登録を行います。右上のACCEDERをクリック。次にRegistrateをクリック。

2. マイページ登録

右側に個人情報を入力する欄が出てくるので、そこに必要事項を入力します。

仮に間違えて入力してしまっても後で変更できますので、そんなに気構えなくていいです。

入力するべき情報は以下の通りです。

  • Tratamiento:性別
  • Nombre:名前
  • Apellidos:性
  • Ciudad:住んでいる市区町村
  • Fecha de nacimiento:生年月日
  • Dirección de correo:メールアドレス
  • Repita el correo:メールアドレス(2回目)

試験受験後にもらえるCertificado(証明書)のために重要になっているのは、氏名と生年月日です。メールアドレスもログインするために必要ですので、間違えないようにしましょう。

3. 模擬試験を受験

登録ができたら、マイページより左下にある『Realice una demo en línea del examen』をクリック。

このようなページが表示されたら、あとは好きな模擬試験を試してみるだけです。動作ブラウザについて、上記に「Fire fox」「Chrome」など書かれていますが、Safariでも普通に動作しました


以上です。

SIELEはDELEとは違ってPC上で試験を受けるため、事前にどんな問題なのかを把握しておくことは必須です。

ただ4つの試験全てを受けるとなると、3時間以上かかりますので「そんな時間がないよ」って言う方は、筆者が試験内容についてまとめた記事をご参考ください。

SIELE 模擬試験

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントする

目次