現在サイトリニューアル中!

Yaの意味は「もう」ではなく”強調”と覚える【スペイン語】

Ya 使い方
想定している読者
  • yaの意味や用法に悩んでいる人
  • yaの意味を「もう、すでに」だけだと思っている人

スペイン語のyaは副詞としていろんな場面で使われます。しかし、その文脈によって意味が異なります。

そのため、yaの基本的な意味である「もう・すでに」だけでは意味がとれない場面が出てきます。

この記事では、yaの意味と用法を整理しながら説明していきます。ぜひ例文を通して理解を深めてみてください。

目次

Yaの意味と用法

Yaの使い方
  1. ya + 過去形(完了形) = もう・すでに
  2. ya + 現在形 = もう、すぐに
  3. ya + 未来形 = そのうち
  4. ya que 直説法 = 〜である以上は(理由)

yaは一緒に使われる動詞の時制によって、意味が少し変わってきます。

Yuki

過去形や現在形の時は「もう」となるのに未来形と組み合わさると「そのうち」になる…?と混乱してはいけませんよ。

yaの個人的な解釈は「強調」だと思っています。yaは副詞なので動詞を修飾します。つまり、動詞の意味を強めるわけです。

用法1:ya+過去形・完了形

Ha pasado el peor momento.
最悪な時期は過ぎ去った
Ya ha pasado el peor momento.
最悪な時期はもう(やっと)過ぎ去った

上のyaはなくても意味が通じます。動詞pasarの意味を強めているに過ぎません。意味としては「もう」や「すでに」と考えるのが良さそうです。

用法2:ya+現在形

Tiene 20 años de edad.
彼は20歳である
Ya tiene 20 años de edad.
彼はもう20歳である

上のyaは動詞tenerを強めています。現在形ですので、「今現在もう」20歳であるということです。

Tiene 20 años de edad.だと事実としての情報をただ伝えているだけですが、yaが入ると20歳であることを強調しています。

例えば、日本語でも「20歳になるんだから責任を持ちなさい」と言いたい場合などは20歳であることを強めて言いますよね。

用法3:ya+未来形

Veremos el paisaje hermoso desde allí.
あそこから綺麗な景色が見えるでしょう
Ya veremos el paisaje hermoso.
そのうち(もうすぐ)綺麗な景色が見えるでしょう

未来形を伴う場合も同じです。例文では動詞verの未来形veremosを修飾しています。

ちなみにここでの未来形は「現在の推量」として働いています。「見えるでしょう」という意味です。

少し先を予測しているので、そこには不確かさを含みます。

「ya+未来形」の用法では、動詞の未来形が持つ不確かさをyaが強めていると考えられます。

そのため、例文 Ya veremos el paisaje hermoso. では、「綺麗な景色が見えるかどうか分からないけど、おそらくもうすぐ(そのうち)見えるでしょう。」というような意味合いになります。

用法4:ya que + 直説法

ya que+直説法で「である以上は・であるからには」という理由・原因を表現することができます。

Dímelo ya que tú lo sabes.
教えてよ。知っているからには(知っているんだったら)。
(Raeより)

接続詞句としてのya queは文頭に来てもいいですし、例文のように文中に来てもOKです。

「ya que+直説法」は、すでに分かっている事柄・事実を理由として述べる場合に用いられます。

例文なら、Dímelo「教えてよ」の理由として、「君はそのことを知っている」ことを挙げています。君がそのことを知っているという事柄は、二人の間での了解済みの事実です。

繰り返しですが、yaの基本は強調です。yaはque+直説法を強調していると捉えることもできます。

接続詞queはそれだけで理由を示します。意味は「というのも」となり、口語で用いられます。

Yuki

「だって〜だから」ぐらいの軽い感じです。

ya queは理由の接続詞porqueと似た意味を持ちますが、ya queの方が固い表現です。

yaを用いたフレーズ

yaには会話の中で「納得・承諾・あきらめ」などの意味を持って使われることがあります。その辺りの意味は文脈によって変わってきます。

ここではyaを用いたフレーズをまとめておきます。

  • Ya veo「なるほど」
  • Ya entiendo「なるほど」
  • Basta ya「分かったって」
  • ¡Ya voy!「すぐ行く!」
  • ¿Ya te vas?「もう行くの」
  • pero ya …「でももう…」
  • Ya lo he hecho「もうやりました」
  • Ya「ああ」

まとめ

記事の内容をまとめます。

用法とよく使うフレーズをまとめて覚えましょう!
Yaの使い方
  • ya + 過去形(完了形) = もう・すでに
  • ya + 現在形 = もう、すぐに
  • ya + 未来形 = そのうち
  • ya que 直説法 = 〜である以上は(理由)

以上です。ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事がスペイン語学習の役に立てば嬉しいです。

筆者が主に使用している参考書

関連 圧倒的掲載量『西和中辞典』を使い倒す【スペイン語辞書】

Ya 使い方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントする

目次