【スペイン語】接続詞Aunqueの使い分けは「事実」か「仮定」か【意味や使い方も解説】

スペイン語 aunque 意味
想定している読者
  • 接続詞 Aunque の使い分けに悩んでいる人
  • 『譲歩』とは何か知りたい人

接続詞Aunqueはあとに続く動詞が「直説法」なのか「接続法」なのかによって意味が変わってくるため、どういう使い方をするのか迷う人も多いです。

今回は譲歩の接続詞『Aunque』について解説していきます。スペイン語において Aunque は非常によく使われますので、その用法をしっかり理解しましょう。

Aunqueを使って例文を作ってみましょう!
記事のまとめ
  • 接続詞Aunqueには「譲歩」の意味がある。
  • 「…だけれども, 」のように、他人の考えに対して理解を示すことで、自分の主張を和らげることができる。
  • Aunqueは後ろに直説法・接続法のどちらを伴うかで意味が変わる。
  • 『事実』をのべるなら+直説法
  • 『仮定』を述べるなら+接続法
目次

Aunqueの意味と使い分け

接続詞Aunqueには「譲歩」の意味があります。

譲歩とは、自分の意見を押し通さず、他人の考えと折り合いをつけることをいいます。

他人の考えに対して理解を示すことで、自分の主張を和らげることができます。

直説法を伴うか接続法を伴うかでAunqueの意味が変わります

aunque-significado
Aunque+直説法
Aunque+接続法
  • 事実のことを述べる
  • 意味:「〜だけれども」
  • 仮定のことを述べる
  • 意味:「たとえ〜だとしても」

例文を用いて、それぞれの場合のAunqueの意味について考えていきましょう。

1. Aunque + 直説法「〜だけども」

Aunque節内の動詞が直説法をとる場合は、事実の内容を述べることになります。

「〜だけども」とか「〜ではあるが」というような意味になります。

El gobierno de Japón no nos prohibió salir de la casa aunque iba aumentando el caso de covid-19.
日本政府は私たちが家から出るのを禁止しなかった、コロナウィルスの症例が増えてきているのに。

例文中の aunque の後ろを見ると、iba aumentando と直説法の過去時制になっています。線過去をとっているのは、主節が過去時制であるためです。

注目して欲しいのは、直説法であるという点。これにより、aunque が『譲歩』の意味を持ちます。

「Aunque以下は事実なんだけどね」ということです。コロナウィルスの数が増えてきているというのが事実として話しています。

Aunque hoy hace buen tiempo, me quedaré en casa trabajando todo el día.
今日は天気がいいけれども、仕事をしながら家にいるだろう。

Aunqueの節内を見てみると、動詞hacerが直説法三人称単数形hace になっているので事実を述べています。

「Aunque 節内は事実なんだけどね」ということです。事実として天気がいいことを踏まえて、後半の「仕事をしながら家にいるだろう」を発します。

2. Aunque + 接続法「たとえ〜だとしても」

接続法過去・過去完了のパターンは日常生活でほとんど出会いませんので、重要度は高くありません。ここでは説明を省いています。

Aunque節内の動詞が接続法をとる場合は、仮定の内容を述べることになります。

Nunca hago eso aunque me pida sinceramente.
私は決してそれをしない、たとえ心から真剣に頼まれても。

Aunque節内の動詞pedir「頼む」の活用は、接続法現在です。接続法を用いているので、aunque以下の内容は『仮定』の内容になります。

ここでの意味は「たとえ〜だとしても」となります。

主語は三人称単数の誰かです(示されてはいません)。meは間接目的格代名詞です。「私に」ということです。

No conozco el monte Fuji aunque sea japonés.
たとえ私が日本人だとしても、富士山をみたことがない。
(確かに私は日本人かもしれないが、富士山をみたことがない。)

aunque節内の動詞はSeaですが、動詞Serの接続法現在形です。Aunque節内の内容が事実でも仮定的に述べることがあります。

日本人であることは事実ですが、『私が日本人だったとしても、世界的にも有名な富士山をみたことがない』という仮定的なニュアンスになります。

まとめ

記事の内容をまとめます。

Aunqueを使って例文を作ってみましょう!
記事のまとめ
  • 接続詞Aunqueには「譲歩」の意味がある。
  • 「…だけれども, 」のように、他人の考えに対して理解を示すことで、自分の主張を和らげることができる。
  • Aunqueは後ろに直説法・接続法のどちらを伴うかで意味が変わる。
  • Aunqueの使い分け
  1. 『事実』を述べるなら+直説法
  2. 『仮定』を述べるなら+接続法

以上です。Aunqueの意味や用法が少しでも理解できれば嬉しいです。

以下の記事に、その他の接続詞を一覧にしてまとめましたので、合わせてご覧ください。

Aunque以外の譲歩の接続詞については以下の記事をご覧ください。

\筆者が主に使用している参考書/

関連 圧倒的掲載量『西和中辞典』を使い倒す【スペイン語辞書】

  • URLをコピーしました!
目次